めざせアトランタでPart-Time MBA
アトランタ駐在、ビジネススクール合格/MBAを目指し奮闘する日々を綴るblog
PROFILE
TAROH
  • Author:TAROH
  • GEORGIA州ATLANTAの日系企業に勤務する今年米国駐在6年目を迎えるサラリーマン32歳。ローカルビジネススクール入学とパートタイムでのMBA取得を目指し日々奮闘中。妻子供2人と共に2004年7月SOUTH CAROLINA州よりGEORGIA州へ引越し、現在に至る。横浜市港北区出身。大学時代は体育会系運動部に所属、運動に明け暮れる日々を過ごす。成績不振のためGMATでの挽回を期す。趣味はダイビングとテニス。
  • RSS1.0
  • CALENDAR
    05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    RECENT ENTRIES
  • 博打?(11/06)
  • 第一回GMAT(大敗)(11/05)
  • 来客(10/18)
  • これだから分らない株(10/03)
  • Myrtle Beach Trip(09/26)
  • またしても(09/21)
  • Ishares MSCI Brazil(09/18)
  • Huntsville Trip (09/13)
  • デルタ航空の危機(09/12)
  • Aftermath of Katrina(09/05)
  • RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACKS
    ARCHIVES
  • 2005年11月 (2)
  • 2005年10月 (2)
  • 2005年09月 (6)
  • 2005年08月 (9)
  • 2005年07月 (5)
  • 2005年06月 (9)
  • 2005年05月 (8)
  • 2005年04月 (13)
  • 2005年03月 (9)
  • CATEGORY
  • General (50)
  • TOEFL (5)
  • MLB (2)
  • Stock (2)
  • Brazil (2)
  • Atlanta (2)
  • LINKS
  • TOEFL 無料Structure演習
  • Robinson College of Business
  • MLB.TV
  • SEARCH

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
    Score It Now!
    今週末再びTOEFLを受けることにした。

    初受験から2週間しか経過しておらず、未だスコアも送られて来ていないのだが、これから毎月受験することに決めたこと、スケジュール的に9日しか空いていなかったことが主な理由だ。

    前回の試験では、AWAで結論を書き切れずに撃沈した(と思っている)が、今回は僅かな時間の中でエッセーの練習をしている。

    今回試しにETSのScore It Now!と呼ばれるAWAのグレーディングサービスを使ってみた。トピックは自分で選ぶことが出来るので、前回しくじったAgree Disagreeのトピック選び、制限時間付きの試験バージョンでやってみた。

    結果は予想外の6.0。 本番はE Graderと試験官の平均点らしいので今回のようにうまく行くとは思わないが、ライティングの結果に多少の安心感を持つことが出来たのは収穫だった。

    Score: 6

    Explanation of Score:

    A typical essay at this level:
    * effectively addresses the writing task
    * is well organized and well developed
    * uses clearly appropriate details to support a thesis or
    illustrate ideas
    * displays consistent facility in the use of language
    * demonstrates syntactic variety and appropriate word
    choice, though it may have occasional errors

    個人的にAWAは下記のポイントを押さえれば高得点が望めると思う。

    ①テンプレートを決めて、それに沿って書く
    ②テンプレートはイントロ、ボディー1、2、3、結論の5部で構成させる
    ③ボディー3で反対意見への賛同を示す(ある条件でのみ)
    ④英語のイディオムを頻繁に盛り込む(Not only but also等)
    ⑤当たり前の事だが、5分ほど見直しして、スペルミスの訂正や 全体を見栄えをよくするよう心がける

    Score It Now!で使ったテンプレート

    イントロ
    Whether_______and _______depends on _______.
    In my view, _____________.

    ボディー1
    The main reason for my view is that __________.
    For example__________. Another example is that_________.

    ボディー2
    Another reason for my view is that ___________.

    ボディー3
    However, admittedly ___________therefore I am not in a complete disagreement with ________.
    But____________.

    結論
    In sum, I agree to the position that __________. As I mentioned above___________.

    しかし反省点すべき点は多い。

    今回ボディー1で具体例を2件述べたが、その量が多くなり過ぎて、ボディー2の内容が非常に短いものになってしまった。
    ボディー1の具体例を1件に押さえ、ボディー2の量を調整するべきだった。又、ボディー3の反対意見への協調性の箇所ももう少し書き足せれば良かったと思う。

    以上次回のTOEFLは250点突破を目指す。


    スポンサーサイト

    【2005/04/07 07:00】 TOEFL | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://taroh.blog3.fc2.com/tb.php/12-ccfe4e5b

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。