めざせアトランタでPart-Time MBA
アトランタ駐在、ビジネススクール合格/MBAを目指し奮闘する日々を綴るblog
PROFILE
TAROH
  • Author:TAROH
  • GEORGIA州ATLANTAの日系企業に勤務する今年米国駐在6年目を迎えるサラリーマン32歳。ローカルビジネススクール入学とパートタイムでのMBA取得を目指し日々奮闘中。妻子供2人と共に2004年7月SOUTH CAROLINA州よりGEORGIA州へ引越し、現在に至る。横浜市港北区出身。大学時代は体育会系運動部に所属、運動に明け暮れる日々を過ごす。成績不振のためGMATでの挽回を期す。趣味はダイビングとテニス。
  • RSS1.0
  • CALENDAR
    09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    RECENT ENTRIES
  • 博打?(11/06)
  • 第一回GMAT(大敗)(11/05)
  • 来客(10/18)
  • これだから分らない株(10/03)
  • Myrtle Beach Trip(09/26)
  • またしても(09/21)
  • Ishares MSCI Brazil(09/18)
  • Huntsville Trip (09/13)
  • デルタ航空の危機(09/12)
  • Aftermath of Katrina(09/05)
  • RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACKS
    ARCHIVES
  • 2005年11月 (2)
  • 2005年10月 (2)
  • 2005年09月 (6)
  • 2005年08月 (9)
  • 2005年07月 (5)
  • 2005年06月 (9)
  • 2005年05月 (8)
  • 2005年04月 (13)
  • 2005年03月 (9)
  • CATEGORY
  • General (50)
  • TOEFL (5)
  • MLB (2)
  • Stock (2)
  • Brazil (2)
  • Atlanta (2)
  • LINKS
  • TOEFL 無料Structure演習
  • Robinson College of Business
  • MLB.TV
  • SEARCH

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
    苺ピッキング
    土)は天気にも恵まれたので苺ピッキングへ行ってきた。バケツ2杯分ピックしてお値段の方は28ドル。サウスカロライナの一杯3ドルと比較すると随分高いのだが家から車で15分の距離にあるので利便性を考えると安くさえ感じる。結局たくさん取り過ぎてしまい、お隣さんと友人に配ることに。それでも食べきれないので残りはジャム用として使うことにした。

    Adams Farm
    1486 Highway 54 West
    Fayetteville, GA 30214
    770-461-9395

    私の家はアトランタから28マイル南西にあるピーチツリー・シティー(Peachtree City, 以下P.T.C)という郊外にあるので、Adams Farmのような農園へのアクセスも楽だ。P.T.Cがいつ頃できたのかは知らないが比較的新しく、安全でしかも自然が豊富なところが気に入っている。ここは町中にゴルフカートの舗道が敷かれているというユニークなところがあり、カートでWalmartへ買い物に出かけたり、近くのLake Peachtreeへ行ったり、子供のプリスクールへさえも行けてしまう。森の中を走ると、まるで蓼科高原を走っていると錯覚してしまうかのようだ。ここは米国でも非常に珍しい部類に入る町ではないだろうか。うちも早速中古のカートを購入し乗りまくっている。

    一方、郊外に住むデメリットも当然のことながらあり、通勤時間片道40分という点などは少々大変ではある。片道28マイル、約50kmの距離を毎日往復するのはガス代もばかにならない。唯一の救いは通勤道が全て高速で、高速走行が可能なことと渋滞がほとんどないことくらいか。更に付け加えるとすれば、会社帰りの一杯が出来ないことか。P.T.Cはジョージアでも特に取り締まりが厳しく、少し飲んでいても一発でお縄である。従って絶対に飲まないよう徹底している。

    いずれにしろ、Peachtree Cityはジョージアに一度住むなら絶対に後悔しないと言える素晴らしい町だ。

    20050516015915.jpg

    スポンサーサイト

    【2005/05/16 10:52】 General | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://taroh.blog3.fc2.com/tb.php/28-96e8383c

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。