めざせアトランタでPart-Time MBA
アトランタ駐在、ビジネススクール合格/MBAを目指し奮闘する日々を綴るblog
PROFILE
TAROH
  • Author:TAROH
  • GEORGIA州ATLANTAの日系企業に勤務する今年米国駐在6年目を迎えるサラリーマン32歳。ローカルビジネススクール入学とパートタイムでのMBA取得を目指し日々奮闘中。妻子供2人と共に2004年7月SOUTH CAROLINA州よりGEORGIA州へ引越し、現在に至る。横浜市港北区出身。大学時代は体育会系運動部に所属、運動に明け暮れる日々を過ごす。成績不振のためGMATでの挽回を期す。趣味はダイビングとテニス。
  • RSS1.0
  • CALENDAR
    05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    RECENT ENTRIES
  • 博打?(11/06)
  • 第一回GMAT(大敗)(11/05)
  • 来客(10/18)
  • これだから分らない株(10/03)
  • Myrtle Beach Trip(09/26)
  • またしても(09/21)
  • Ishares MSCI Brazil(09/18)
  • Huntsville Trip (09/13)
  • デルタ航空の危機(09/12)
  • Aftermath of Katrina(09/05)
  • RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACKS
    ARCHIVES
  • 2005年11月 (2)
  • 2005年10月 (2)
  • 2005年09月 (6)
  • 2005年08月 (9)
  • 2005年07月 (5)
  • 2005年06月 (9)
  • 2005年05月 (8)
  • 2005年04月 (13)
  • 2005年03月 (9)
  • CATEGORY
  • General (50)
  • TOEFL (5)
  • MLB (2)
  • Stock (2)
  • Brazil (2)
  • Atlanta (2)
  • LINKS
  • TOEFL 無料Structure演習
  • Robinson College of Business
  • MLB.TV
  • SEARCH

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
    Citation
    Citationという単語、辞書を調べると「引用」「表彰」「召喚」「出廷通告」などの意味が見つかるが、筆者の今回のパターンはその中でも最悪の出廷通告。1年以上ぶりにTraffic ViolationでPoliceに捕まってしまった。

    いつもの帰宅ルートInterstate 85を南下してExit 61 Peachtree Cityを出たところまでは良かったのだが、最初の交差点を黄色信号で少々強引に渡ろうとしたので途中赤信号にかわってしまった。タイミング的にはアウト。こういう時に限って周囲に警官がいるもので、敢え無くその場で御用となる。

    車中で反省しつつじっとしていると警官がやってきたので、こちらから窓を開け、「Sir?」と低姿勢で切り出す。SC時代に2回速度超過で捕まっているが当時は低姿勢を貫くと同時に、家の急用で急いでいたと言い訳するなどして罰金の減額に成功しているので今回も同じ手を試みる。警官「I saw you pushing gas at the intersection」。うーん、警官の言う通りで反論できず。ほとんど言い訳も通用しないので最後は「I am sorry sir」とだけ言って、おとなしくCitationのTicket(Georgia Uniform Traffic Citation,Summons and accusation)を受け取る。警官が立ち去る際に残した言葉「Be careful here OK?」、私「OK sir。。。」

    Ticketには「Failure to obey traffic control device」
    ,Your are hereby ordered to appear in Court to answer this cahrge on 8/10 6:00PMと書いてあった。CourtはTraffic Court(交通裁判所)を指すが一般的に罰金をCourtへ郵送することで出廷せずにクローズが可能である。ただ、今回の場合はPoliceがTicketに罰金額を記載漏れしていたこともあって金額が不明なことや、とりあえず一回Courtを経験してみようかという好奇心から出廷を考えている。いずれにせよ自己反省の一日。

    みなさん黄色信号で渡るのは止めましょう(自分だけだと思うけど)。



    スポンサーサイト

    【2005/06/30 20:12】 General | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://taroh.blog3.fc2.com/tb.php/43-6b9cb6f6

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。