めざせアトランタでPart-Time MBA
アトランタ駐在、ビジネススクール合格/MBAを目指し奮闘する日々を綴るblog
PROFILE
TAROH
  • Author:TAROH
  • GEORGIA州ATLANTAの日系企業に勤務する今年米国駐在6年目を迎えるサラリーマン32歳。ローカルビジネススクール入学とパートタイムでのMBA取得を目指し日々奮闘中。妻子供2人と共に2004年7月SOUTH CAROLINA州よりGEORGIA州へ引越し、現在に至る。横浜市港北区出身。大学時代は体育会系運動部に所属、運動に明け暮れる日々を過ごす。成績不振のためGMATでの挽回を期す。趣味はダイビングとテニス。
  • RSS1.0
  • CALENDAR
    09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    RECENT ENTRIES
  • 博打?(11/06)
  • 第一回GMAT(大敗)(11/05)
  • 来客(10/18)
  • これだから分らない株(10/03)
  • Myrtle Beach Trip(09/26)
  • またしても(09/21)
  • Ishares MSCI Brazil(09/18)
  • Huntsville Trip (09/13)
  • デルタ航空の危機(09/12)
  • Aftermath of Katrina(09/05)
  • RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACKS
    ARCHIVES
  • 2005年11月 (2)
  • 2005年10月 (2)
  • 2005年09月 (6)
  • 2005年08月 (9)
  • 2005年07月 (5)
  • 2005年06月 (9)
  • 2005年05月 (8)
  • 2005年04月 (13)
  • 2005年03月 (9)
  • CATEGORY
  • General (50)
  • TOEFL (5)
  • MLB (2)
  • Stock (2)
  • Brazil (2)
  • Atlanta (2)
  • LINKS
  • TOEFL 無料Structure演習
  • Robinson College of Business
  • MLB.TV
  • SEARCH

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
    Minnesota Trip Ⅲ
    今日はミネソタ最終日。

    9:30に本日最初の客先訪問を終えた後、レップのオフィスで軽いトレーニング・セッションを行い、別の担当者の車に乗って別の客先のランチミーティングへ。

    最近景気がいいのか新車(Toyota Avalon)に買い替えていた。聞くと初めての日本車だという。ミネソタなど保守的な地域は米国のプライドが強く日本車は敬遠される傾向があると言われてきたが、それも近年の日系メーカーの現地生産の推進化で「米車を買って国に貢献しよう」といった殺し文句ももはや効力が消え失せていると言えよう。なんせ、Ford GMが人員削減をしている一方で、日系メーカーは9万人以上の雇用創出に貢献しているのだから。

    話が脱線気味だが、レップの収入は基本的にコミッションベースなので担当客先の売上げが増えれば、それだけ儲かる仕組みになっている。この新車を購入した彼もきっとその一人だろう。米国メーカーが従業員割引をして在庫の削減に躍起になっている中、トヨタ車はほとんど値引きがなかったという。Full Stickerに近いというから彼のAvalonは$30K+くらいか。

    この車、乗れば静粛性は抜群、まるで路面に張り付いているかのようなスムースな走り、さすがは日本車!と思う。しかしそれでも自分は乗りたくないなと思う。気障な言い方になってしまうけれど、優等生過ぎておもしろくないというか、やっぱり米国で車に乗るのなら米国でしか乗れない豪快なSUVか本国よりも安価に買えるドイツ車しかないでしょう。
    Acura(本田)のTLには実は乗ってみたいけど。

    さて、趣味の車については追々アップするとして、ビジネスの方はランチ・ミーティングが13:00丁度に終わると、その足で別の担当者に会いに別塔へ。10分少々話しをして切り上げ最後の客先へ。最後はクレーム処理、過去に提出した不良改善報告書について品質担当者(QA)との打ち合わせ。QAだから当たり前なのだが、結構突っ込まれるような質問が多かった。何とか深みには嵌まらずうまい具合にクロージングに持っていくことができ無事終了。

    アトランタへのフライトは特に遅れもなく定刻通り22:30頃到着。我が家のあるPeachtree Cityまで暗闇が支配する74号線をお気に入りの曲Green DayのBoulevard of broken dreamsをガンガンにかけながら走ること30分、Home sweet homeに無事到着。今夜は子供達の「おかーりー」のフレーズがないのがちょっぴり残念なのでした。

    Comstrand.jpg

    Carlson GSB AlumnaiのRon氏(右)
    スポンサーサイト

    【2005/08/03 02:46】 General | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://taroh.blog3.fc2.com/tb.php/52-ca11649a

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。