めざせアトランタでPart-Time MBA
アトランタ駐在、ビジネススクール合格/MBAを目指し奮闘する日々を綴るblog
PROFILE
TAROH
  • Author:TAROH
  • GEORGIA州ATLANTAの日系企業に勤務する今年米国駐在6年目を迎えるサラリーマン32歳。ローカルビジネススクール入学とパートタイムでのMBA取得を目指し日々奮闘中。妻子供2人と共に2004年7月SOUTH CAROLINA州よりGEORGIA州へ引越し、現在に至る。横浜市港北区出身。大学時代は体育会系運動部に所属、運動に明け暮れる日々を過ごす。成績不振のためGMATでの挽回を期す。趣味はダイビングとテニス。
  • RSS1.0
  • CALENDAR
    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    RECENT ENTRIES
  • 博打?(11/06)
  • 第一回GMAT(大敗)(11/05)
  • 来客(10/18)
  • これだから分らない株(10/03)
  • Myrtle Beach Trip(09/26)
  • またしても(09/21)
  • Ishares MSCI Brazil(09/18)
  • Huntsville Trip (09/13)
  • デルタ航空の危機(09/12)
  • Aftermath of Katrina(09/05)
  • RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACKS
    ARCHIVES
  • 2005年11月 (2)
  • 2005年10月 (2)
  • 2005年09月 (6)
  • 2005年08月 (9)
  • 2005年07月 (5)
  • 2005年06月 (9)
  • 2005年05月 (8)
  • 2005年04月 (13)
  • 2005年03月 (9)
  • CATEGORY
  • General (50)
  • TOEFL (5)
  • MLB (2)
  • Stock (2)
  • Brazil (2)
  • Atlanta (2)
  • LINKS
  • TOEFL 無料Structure演習
  • Robinson College of Business
  • MLB.TV
  • SEARCH

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
    最近のメドトロ株
    Medtronicの株価が好調だ。

    7月からジリジリと上げに転じ今月に入って更に勢いを増している。
    今日の終値は$56.83、今年最高値に近い。P/Eも43.28となり市場から熱い視線を浴びている。

    第一四半期(4~6月)の業績報告を見ると主力商品であるハートペーサー(ICD)市場において市場シェアのアップと好調を維持したのが主な要因ということだが、ライバルメーカーGuidantでのICDリコール問題があったこともMedtronicにとっては追い風になったのかもしれない。ちなみに今朝、欧州連合がジョンソン&ジョンソンのGuidant買収を許可している。

    ここは是非とも株価$60の大台を突破してほしいところ。果たしてそこまで市場の期待値が上がるかどうか。ただ、一旦$60に乗せるようなことになれば$60キープは安泰と見る。更に勢いがつくことも予想され$62-65のレンジを目標に据えてみたい。うまくいくのならその時点で一旦、持ち株を売りに出し、後で買い戻すと言う作戦もある。

    Medtronic_8_24_05.gif


    ところで、今日も原油先物が1バレル$67.49の最高値を更新した。ガソリンは1ガロン $2.80近くまで上がり今だ天井さえ見えない状況だ。一体どこまで上がれば気が済むのか。これ以上の原油価格の高騰は消費者の消費意欲を抑制させ景気の減退を招くことになる。米国は通勤手当の概念が存在しないので、私が通勤に使うガソリン代も全て自腹であるから家計にとってはダメージが大きい。

    一方、今現在も米国景気を牽引している不動産市場は、一部の州でバブルが弾けそうな兆候が出始めていることもあり、不動産の値上がりを担保に借金している人々は誰かがトリガーを引き、市場が冷え込む時、デフォルトに陥る運命が待っている(ちょっと大袈裟だが)。

    悪い話はいくらでもある。昨日S&Pに続いてMoody'sもGM及びFordの長期債務格付けを投資適格等級で最低の「Baa3」から投機的等級いわゆるジャンク債の「Ba2」に引き下げた。これで資金調達コストが増す一方で、GMは社員割引価格の一般消費者への適用を9/30まで延長すると発表し立場をますます危うくしている。FordやDaimlerも販促キャンペーンの延長に追随せざるを得ないだろう。

    更に、運行してはいるもののいつまで持つかNorthwestのスト、Deltaの破産法適用申請の可能性など先行き不透明感が漂う。

    不動産がこけたら大変なことになってしまうのでは?








    スポンサーサイト

    【2005/08/26 11:51】 General | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://taroh.blog3.fc2.com/tb.php/56-1f5e5dfb

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。