めざせアトランタでPart-Time MBA
アトランタ駐在、ビジネススクール合格/MBAを目指し奮闘する日々を綴るblog
PROFILE
TAROH
  • Author:TAROH
  • GEORGIA州ATLANTAの日系企業に勤務する今年米国駐在6年目を迎えるサラリーマン32歳。ローカルビジネススクール入学とパートタイムでのMBA取得を目指し日々奮闘中。妻子供2人と共に2004年7月SOUTH CAROLINA州よりGEORGIA州へ引越し、現在に至る。横浜市港北区出身。大学時代は体育会系運動部に所属、運動に明け暮れる日々を過ごす。成績不振のためGMATでの挽回を期す。趣味はダイビングとテニス。
  • RSS1.0
  • CALENDAR
    04 | 2017/05 | 06
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    RECENT ENTRIES
  • 博打?(11/06)
  • 第一回GMAT(大敗)(11/05)
  • 来客(10/18)
  • これだから分らない株(10/03)
  • Myrtle Beach Trip(09/26)
  • またしても(09/21)
  • Ishares MSCI Brazil(09/18)
  • Huntsville Trip (09/13)
  • デルタ航空の危機(09/12)
  • Aftermath of Katrina(09/05)
  • RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACKS
    ARCHIVES
  • 2005年11月 (2)
  • 2005年10月 (2)
  • 2005年09月 (6)
  • 2005年08月 (9)
  • 2005年07月 (5)
  • 2005年06月 (9)
  • 2005年05月 (8)
  • 2005年04月 (13)
  • 2005年03月 (9)
  • CATEGORY
  • General (50)
  • TOEFL (5)
  • MLB (2)
  • Stock (2)
  • Brazil (2)
  • Atlanta (2)
  • LINKS
  • TOEFL 無料Structure演習
  • Robinson College of Business
  • MLB.TV
  • SEARCH

    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
    デルタ航空の危機
    週末は総選挙での自民党圧勝のニュースで沸いた。日経平均も今年の最高値を更新し日本国全体に明るい兆しが漂っている。先日、投資を開始したばかりのインデックスファンドVPACXもこの相場に連れられて値上がりを始めている。

    そんな母国の活気に満ちた様子をテレビのブラウン管を通し肌で感じながら今週もいよいよスタートを切ったが、今朝の通勤中にNPRニュースを聞いていたら、米デルタ航空が早ければ今週中にもチャプター・イレブン(連邦破産法第11条)の適用を申請するという。

    以前から噂されていたことなので驚きこそしなかったものの予想より早かったという感じがした。チャプター・イレブンは日本の会社更生法に相当するもので、法律の保護下で通常の営業を継続しつつ財政的困難にある企業が再建を目指すために存在する。第11条の目的は通営業を続けながら財政面の改善を目指し事業再建を行うことにある。

    11条の申請はデルタ航空取締役会の承認が下りれば適用され、それに伴いGEのファイナンス部門から17億ドルの融資を受けることになるそうだ。問題は、破産法の適用となると財務内容の改善が急務となり、そのため徹底的にコスト削減、経営の合理化を強いられることになる。倒産するよりはましだけれど従業員にとっては相当厳しいものになる。今後は役員を含めパイロット、客室乗務員などの人員削減の実施は避けられない。

    しかしながら、破産法の適用を受けたからと言って立ち直れるという保証もないのは事実だ。財務内容の改善が見られなければ、過去のパンナム(パン・アメリカン)やイースタン航空のように、企業そのものが消滅してしまう可能性も残っている。ジェット燃料の高騰など財務面でインパクトを与え続けているネガティブな外部環境要因もあるので、個人的意見としてデルタの復活を期待するのは厳しいのではないか。今後の経過を見守りたいと思う。



    スポンサーサイト

    【2005/09/12 05:43】 General | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    →http://taroh.blog3.fc2.com/tb.php/61-99ef492f

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。